バスガイドです、よろしくおねがいしまーす。


by i4bpa1zo6l

カテゴリ:未分類( 63 )

 気象庁は15日、3〜5月の世界の平均気温(速報値)は平年値に比べ0.41度高く、98年と並び1891年の観測開始以来最も高かったと発表した。地球温暖化や、太平洋赤道域東部の海面水温が高くなるエルニーニョ現象などの影響とみられる。

 気象庁によると、平均気温が高かった地域はアフリカ北部から西・南アジアにかけてと南北アメリカ大陸など。世界の3〜5月の平均気温は、100年に0.73度の割合で上昇しているという。

 日本は4月の平均気温が低かったことが影響し、平年値に比べ0.27度低かった。

【関連ニュース】
岩手・宮城内陸地震:追悼式で復興誓う
気象庁:HPで一時トラブル
小4男児死亡:強風でバックネット倒れ 山口
防災白書:ボランティアの重要性強調
梅雨入り:関東甲信、東北南部も 平年より遅く

「ヘボはヘボ流で」「一発かます」岡田監督が手紙(読売新聞)
<祇園祭>山鉾の胴懸 平山氏の作品「らくだ行」基に制作(毎日新聞)
小林千代美議員が辞職表明 北教組委員長代理の有罪判決受けて(産経新聞)
参院選沖縄選挙区、民主が公認候補の擁立断念(読売新聞)
民家全焼78歳男性?死亡 兵庫・伊丹(産経新聞)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-06-16 16:41
 午前8時現在、宿泊先の東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。朝の来客なし。(了)

雑記帳 東尾さんらに ベスト・ファーザーin関西授賞式(毎日新聞)
運転士がトイレで離席、回送列車40m動く(読売新聞)
<地震>岩手、宮城で震度3=午前7時39分(毎日新聞)
暴力団幹部、大相撲夏場所も維持員席で観戦(読売新聞)
太蔵氏、参院選に向け決意の丸刈り(スポーツ報知)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-06-07 17:25
【法廷ライブ SS元船長初公判】(2)

 《男性検察官が冒頭陳述の朗読を始めた。環境保護を標榜(ひょうぼう)する米団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船「アディ・ギル号」元船長、ピーター・ジェームス・ベスーン被告(45)は弁護人の前の長いすに戻り、手にノートとボールペンを持ち、耳を傾けている》

 検察官「被告は1965年、昭和40年にニュージーランドに出生し、同国内に妻子が居住しています」

 《続いて検察官は、調査捕鯨についての説明に入る。財団法人「日本鯨類研究所」は農林水産大臣の特別許可を受け、南極海で定期的に調査捕鯨を行っている。また、検察官はSSの活動についても触れた》

 検察官「SSは平成18年1月ごろから毎年、捕鯨調査を妨害するためにロープを投下してスクリューにからませたり、酪酸入りの瓶の投擲(とうてき)、船内への侵入などの行為を行っています」

 《酪酸は菓子やアルコール飲料の香料として使われる液体で強い臭気があり、SSが妨害行為に使用しているものだ》

 検察官「被告は21年7月ごろからSSに入り、同年12月からアディ・ギル号などで妨害行為を行っていました。鯨類研究所は21年11月から22年4月まで、調査母船「日新丸」など5隻の調査捕鯨船団を南極海に派遣しました。SSは21年12月17日ごろから、アディ・ギル号などでガラス瓶の投擲やレーザー光線の照射などの方法で、捕鯨調査への妨害を行っていました」

 《しかし、ベスーン被告が船長を務めていたアディ・ギル号は今年1月、捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」と衝突して大破し、航行不能となる。ベスーン被告はその後も、別の抗議船で妨害活動を続けていた》

 検察官「被告は、SSによる妨害排除業務を行っていた乗組員らの近くに酪酸入りのガラス瓶をランチャーで投擲して破裂させ、強い異臭や刺激をもたらす酪酸の影響で乗組員らの業務を妨害しようと企てました。そこで21年2月1日午後11時ごろ、ゴムボートで第2昭南丸の左方から接近し、甲板上に多数の乗組員がいることを現認しながら、ランチャーを使い、目や皮膚に接触すると熱傷の原因になる危険な液体である酪酸入りのガラス瓶を発射したのです」

 《この公判では、調査捕鯨船団の乗組員にけがをさせたという傷害罪の成否が争点となっており、ベスーン被告が酪酸を危険な液体と認識していたかどうかが焦点だ》

 検察官「これにより、○○(乗組員、法廷では実名)は顔面に全治1週間の化学熱傷を負い、他の乗組員らも痛みで目が開けられないほどの症状でした」

 《ベスーン被告はこの妨害行為にとどまらず、さらに第2昭南丸へ侵入する。その動機について、検察官はこう指摘した》

 検察官「第2昭南丸とアディ・ギル号が衝突した責任を追及するという名目で、第2昭南丸の船長らと接触する場面を、SSを取材するために同行していたドキュメンタリー番組のカメラマンに撮影させるなどの目的で、同船に無断で侵入することを企てました」

 《ベスーン被告は水上バイクで第2昭南丸にひそかに接近し、持っていたナイフで侵入防止用ネットを切断して侵入。さらに、夜明けにカメラマンを乗せたヘリコプターが上空から接近するまで船内で待機していたという。そして、同日午前9時ごろ、「衝突の責任は第2昭南丸側にあるので、船長を逮捕しに来た」と書かれた書面を持って操舵室(そうだしつ)に行ったところ、身柄を確保され、同船が東京港に戻った3月12日に、艦船侵入容疑で逮捕された》

 《検察側の冒頭陳述は約15分で終了。ベスーン被告は、後ろを振り向いて弁護人に何か問いかけている。この後、証拠について多和田隆史裁判長が確認した》

 裁判長「甲号証は44点を請求されるということですね」

 検察官「はい」

 裁判長「弁護人は、医師作成の診断書は全部不同意で、乗組員の調書は同意するが信用性を争うと。被告の調書は任意性を争わないが、信用性を争うため一部不同意ということですね?」

 弁護人「はい」

 裁判長「検察官、被告の供述調書の不同意部分はどうしますか」

 検察官「被告の署名もありますし、刑事訴訟法に基づいて請求します」

 裁判長「では、刑事訴訟に基づいて採用します」

 《このやりとりを通訳が英語で繰り返した。ベスーン被告は通訳の方に身を乗り出すようにして聞いている。検察官は調査捕鯨船団の乗組員2人と船医の計3人を証人として請求し、裁判長がこれを採用。続いて、男性弁護人が冒頭陳述の朗読を始めた》

 弁護人「調査捕鯨については、国際捕鯨委員会から捕殺を伴う調査捕鯨の中止を要求する決議が複数回にわたって出されているように、これに反対する意見が国際社会において有力に存在しています。また、わが国でも賛否両論の意見が存在します。被告は、調査捕鯨が国際捕鯨取締条約に違反するものと考え、これを阻止するためにSSの一員として妨害行為に参加していました」

 《ベスーン被告は耳につけたイヤホンで、同時通訳を聞いているようだ。真っすぐ前を向いて座っている》

 弁護人「被告は人に傷害を負わせようという気持ちはなく、酪酸を投擲することで乗組員がこの異臭を除去する業務に追われ、第2昭南丸がスティーブ・アーウィン号(SSの抗議船)に接近することを阻止しようとしたのです。また、被告は酪酸が人体に傷害を及ぼす可能性のある物質との認識はなく、むしろリンゴやレモンよりも酸度が弱いものとSSのメンバーから知らされていたのであり、酪酸が人体に傷害を及ぼす危険性についての認識はありませんでした」

 《また、乗組員のけがとの因果関係についても疑問を呈した》

 弁護人「酪酸瓶が命中した壁面と○○のいた位置は直線距離で約8・5メートル離れており、また、○○はフェースガードのついたヘルメットをつけており、被告の行為と○○の傷害との間に因果関係を認めることは、合理的疑いを差し挟む余地があります」

 《さらに、ナイフを所持していた銃刀法違反罪については、「東京港に到着した後、海上保安官にナイフを所持していることを自ら申告しており、自首が成立します」と主張した》

 =(3)に続く

【関連記事】
【法廷ライブ(1〜)】職業は「キャプテン」「傷害の意図なかった」 SS元船長初公判ライブ 
「シー・シェパード代表は間違っている」「家族恋しい」拘留の被告が激白 
SS船長初公判 NZでは「世界最速の英雄」「日本は船を沈めた責任を負うべきだ」
傷害罪の成否カギ シー・シェパード元船長、きょう初公判
「政治的意図で逮捕状」と批判 シー・シェパード代表

<覚せい剤>のみ込んで密輸、ナイジェリア国籍の容疑者起訴−−千葉・成田(毎日新聞)
悪質業者の取締強化へ 警察庁が児童ポルノ対策会議(産経新聞)
出題ミスは40問中7問=キャリア技官の採用試験―防衛省(時事通信)
新執行部の「みえる化」が課題−日病・堺会長(医療介護CBニュース)
普天間で反発の福島氏に首相「理解に向け努力。それしかない」(産経新聞)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-05-28 17:43
 19日午前11時15分頃、新潟県上越市稲田の上稲田公園で、トイレのマンホール内に遺体があるのを便のくみ取り作業をしていた清掃業者が発見し、上越署に通報した。

 県警によると、遺体は長袖のような服を着ており、前のめりの状態で見つかった。県警は遺体を引き上げて身元や外傷の有無などを調べる。

 マンホールは、直径約30センチ。公園を管理する上越市によると、くみ取り作業は昨年8月から行われていなかった。

 現場はJR高田駅から約2キロの住宅街にある公園。

石原知事「鳩山大先生が知ってらっしゃるか知らないが…」(産経新聞)
法人税、15%下げ提言=経産省の産業構造ビジョン骨子案(時事通信)
煙出ない「新型たばこ」 売れ行き出だし好調(J-CASTニュース)
偽1万円札でパンと飲料水、82歳男逮捕(読売新聞)
原因不明…全身のかゆみ 乾癬の存在知ってほしい(産経新聞)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-05-20 06:03
 【ニューヨーク山科武司】本紙愛読者の広場「まいまいクラブ」の「ケータイ写真俳句」選者で、4月末から米東部で俳句の魅力を伝える「俳句塾」を開いてきた俳人の大高翔さん(32)が8日、シリーズ最後の俳句塾を紀伊国屋書店ニューヨーク支店で催した。

 大高さんは自著「親子で楽しむ こども俳句塾」(明治書院)を用いて俳句作りの手順を説明。親子連れなど参加者は思い思いの季語を織り込んで句作に挑戦。短い言葉からつむぎ出される豊かな情景を楽しんだ。

 米滞在歴約3年で、母親の柴田理恵さん(40)と参加した理見(さとみ)ちゃん(8)は、学校で英語での俳句作りを習ったばかり。「日本語で作るのは難しかった」と言いながら「毎朝のトマトは赤くておいしいよ」と詠んだ。

 大高さんは「今回訪れた6カ所それぞれで俳句の受け止め方や作り方が違い、俳句の奥深さを改めて感じて新鮮でした」と満足そうだった。

ゴンドラ1時間半宙づり、女性1人が脱水症状(読売新聞)
<男性遺体>無職の男性方で発見 事件の可能性も 神奈川(毎日新聞)
足利事件弁護人、検察幹部に講演=取り調べ可視化など訴え(時事通信)
<トキ>卵がまたカラスに奪われる 残りの卵がまだ存在か(毎日新聞)
財政健全化と社会保障改革は密接不可分―民主研究会が公約案(医療介護CBニュース)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-05-12 21:59
 鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」(東京)の偽装献金事件で、東京地検特捜部が鳩山首相を不起訴(嫌疑不十分)としたことに対し、東京第4検察審査会が「不起訴は相当」と議決したことについて、鳩山首相は26日、首相官邸で記者団に対し、「政府の立場、一当事者の立場で何も申し上げるべきではない。厳粛に受け止めさせていただきたい」と述べた。

民主の議連改革 「超党派」5割 主導権掌握(産経新聞)
ひき逃げの乗用車内から覚醒剤 所持容疑の男「警察犬が置いた」(産経新聞)
本屋大賞 冲方丁さん「天地明察」に(毎日新聞)
<抹茶ぜんざい>おこげから金属片発見 自主回収…天野実業(毎日新聞)
岡本真夜さんが使用受諾=“盗作疑惑“の上海万博PR曲に(時事通信)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-04-26 19:37
 新党旗揚げは肩透かしに終わった。自民党の舛添要一前厚労相(61)が14日、静岡市で行われた同党の牧野たかお参院議員(51)の激励会で講演を行った。前日から会場での重大発言を示唆していたが、新党構想については一切語らず。いつもの党執行部批判と牧野氏への激励を終えると滞在時間わずか21分でとんぼ返りした。一方、舛添氏との連携がささやかれていた橋下徹大阪府知事(40)と東国原英夫宮崎県知事(52)は参院選出馬を否定。人気知事を巻き込もうという舛添構想は、当てが外れた形だ。

 東京から静岡駅前のホテルへ押し寄せた報道陣は約90人。激励会会場にはテレビカメラ15台がずらりと並んだ。だが、約15分間のスピーチでは、党内外を揺るがす言葉は一切でなかった。

 「きのう、どっかが橋下知事と手を握るって勝手に書いたけれど、もう握っている」と、新型インフルエンザ問題で橋下知事と共闘したことでけむに巻くと、大阪府を中国でいえば香港にあたる経済特区にする構想を改めて披露。自民党執行部への失望感と、打倒・民主党政権の必要性は説いたが「新党結成の意思は?」という報道陣の問いかけには、口を閉ざしたまま立ち去った。

 午前中は国会内で「あらゆる可能性は残している」と離党の可能性もちらつかせたが、明言は避けた。親交のある両知事とは新党結成ではなく、政策面で連携する方針を強調した。

 両知事はこの日、参院選出馬には消極的な姿勢を相次いで表明。主催する党内勉強会の主要メンバーである菅義偉元総務相や塩崎恭久元官房長官らと会合した舛添氏は、来週開催のシンポジウムに東国原知事を招待するプランを断念。15日に上京する東国原知事と意見交換するにとどめる予定だ。「皆さんは新党、新党とそっちに話がいっちゃうけど、まず経済活性化が大事。そこから先はご自由にご想像ください」(舛添氏)

 世論調査では「首相にふさわしい政治家」トップにあげられている舛添氏の煮え切らない態度に、党内では「本当の狙いは来年4月予定の東京都知事選への出馬ではないか」(都選出議員)との憶測も飛び交っている。

 【関連記事】
舛添氏「あらゆる可能性ある」東国原知事と15日面会へ
舛添氏、新党旗揚げも…東国原知事、橋下知事との連携模索
橋下氏、舛添氏との連携を強く否定
舛添氏、橋下氏や東国原氏との連携模索 新党結成視野に

国民への意識調査、第1弾を5月に実施−高齢者医療制度改革で厚労省(医療介護CBニュース)
舛添氏は「オオカミ中年」…新党発言に批判(読売新聞)
<老後資金>日本人の4割が準備せず 1万人ネット調査(毎日新聞)
発見化石は新属のクジラ=進化解明に期待−群馬(時事通信)
園田氏「郵政民営化は守る」(産経新聞)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-04-22 15:00
 18日午前7時10分ごろ、山形県上空を飛行中の羽田発新千歳行きの北海道国際航空(エア・ドゥ)11便ボーイング767−300型機で、計器が右エンジンの異常を示した。同便は右エンジンを止めて引き返し、同8時ごろ羽田空港に着陸。乗客乗員66人にけがはなかった。
 エア・ドゥによると、表示されたのはオイルフィルター部分の不具合で、同社が原因を調べている。同じ機体を使う予定だった新千歳発の1便も欠航となり、計166人に影響が出た。 

<雑記帳>夕張頑張れ…GLAYのTERUさんらプレゼント(毎日新聞)
<空自談合>国交省が指名停止処分(毎日新聞)
<中国毒ギョーザ>中国側捜査員月内にも来日(毎日新聞)
40歳でゲーム漬け…ひきこもりも高齢化 人格固まり抜け出せず(産経新聞)
厚労相「無駄ない、との信頼を」―省内事業仕分けスタート(医療介護CBニュース)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-04-20 06:52
 東京都豊島区で96年、立教大学4年の小林悟さん(当時21歳)が男に突き飛ばされ死亡した事件で、警察庁は公費で懸賞金を支払う「捜査特別報奨金制度」の対象にすることを決めた。期間は11日から1年間。逮捕につながる有力な情報提供者には上限300万円の報奨金が支払われる。

 警視庁は傷害致死容疑で捜査したが、公訴時効直前の03年3月に殺人容疑に切り替え捜査を続けている。殺人罪の公訴時効は来年4月11日。

 情報提供は池袋署捜査本部(電話03・3986・0110内線3332)。

【関連ニュース】
【関連記事】忘れない:「似た男」追い続ける父 JR池袋駅立教大生殺害事件
【関連写真】池袋立教大生死亡:情報提供求めビラ配布 発生から13年(09年4月)
◇捜査特別報奨金制度対象事件◇浜田の女子大生遺棄:特別報奨金対象1カ月 情報提供、250件に

NVIDIA、大画面3Dテレビでゲーム楽しめるGeForce専用ソフト「NVIDIA 3DTV Play」
<薬師寺>国宝・東塔の内陣公開始まる(毎日新聞)
「甲州ワイン」欧州輸出へ=国内初、原料ブドウ登録−山梨県(時事通信)
高齢者向け施設「たまゆら」の運営NPOが解散(医療介護CBニュース)
復職へ「まだ通過点」=勝訴の阿久根市職員が会見−鹿児島(時事通信)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-04-13 14:26
 1日午後3時5分ごろ、岩手県岩手町土川1地割の無職、竹田八四(やよ)さん(79)方から火が出ていると近くの住民から119番があった。木造トタンぶき平屋建ての住宅約135平方メートルが全焼し、中から性別不明の3人の遺体が見つかった。

 県警岩手署などによると竹田さんは息子の茂さん(57)と福山開次(かいつぐ)さん(54)の3人暮らしで、全員と連絡が取れないという。

 現場は山林に囲まれた一軒家。火事と聞いて来た同じ集落の男性(72)は「竹田さんが手押し車を押して歩いているのを見かけるぐらいで、近所づきあいがあまりなかった」と話した。【山中章子、宮崎隆】

【関連ニュース】
成田空港:着陸のユナイテッド機タイヤから白煙
石油ストーブ:ふた外れ引火 火災4件、リコール
車両火災:3人が焼死、ダム近くの路上 富山・南砺
火災:神戸のホテル7階でぼや…宿泊客が避難
羽田新駅火災:照明器具がショートし出火か

鳩山首相「中井国家公安委員長の行動は配慮がなかった」(産経新聞)
埼京線全編成に防犯カメラ=痴漢防止に効果、1車両に4台−JR東(時事通信)
ハンマーで上司殴る 「ユニデン」社員を逮捕 警視庁(産経新聞)
「5分でいいから」2千円出し女子高生に露出(産経新聞)
イケてる野良着でショー=島根県邑南町〔地域〕(時事通信)
[PR]
by i4bpa1zo6l | 2010-04-08 15:41